OKLAHOMA 

Skydive Tulsa Claremore, OK 5/11/2003
高速道路44号線の255番出口にある
Claremore という町にあります。町の中心街か
ら西に約10マイル、かなりわかりづらい道順
となっています。詳しくはホームページの方を
参照していただきたいのですが、ディレクショ
ンの所にある「Follow the sign」というのは、も
のすごく小さなバンパーステッカーが道のはじ
っこにちょこっとあるだけなので、あまり期待し
ない方がいいと思います。(左の写真の黄色
い部分が道路に出ている標識です。小さい字
のためほとんど読めません。)
くねくねと多少住宅が何軒か建っているところ
を抜けた飛行場にありますが、スカイダイビン
グの看板は全然出ていません。道から見える
ウィンドソックとハンガーらしき建物を探して下
さい。ハンガーにもスカイダイビングとは書い
てありませんのでご注意下さい。
  
使用している飛行機はC−182で、11,000ftま
で上がります。料金は$15です。開いている
日は、夏時間の間は週末以外にも火曜、水
曜、金曜日の午後3時以降となっていますが、
ほぼ週末のみと考えた方がいいと思います。
上空から見ると森になっているところと開拓されて芝生になっているエリアのコントラストが美
しく、湖や川が沢山あるので綺麗です。遠くには Tulsa の町も見えます。飛行場はほとんどス
カイダイビングの為だけにあるような所ですが、たまに近所の自家用飛行機が飛んでいるの
で、スポットの際はよく下をチェックして下さい。ランディングエリアはハンガーのすぐ南側を使
用していますが、飛行場の中は多少の木が生えている以外全てオープンフィールドになってい
るのでどこにおりても構いません。ただ、ハンガーや飛行場の周りにある木によって、風向き
によってはタービュランスがひどいため、わざと他におりる場合も多いそうです。
週末でもそんなに沢山の人はいませんが、い
る人全てが話しかけてくれます。みんな親切
で、大変アットホームなDZです。どこのDZに
もあることですが、ここは犬が多いです。週末
になると人が集まることを知っているのか、近
所の農家の犬まで遊びに来ていてわさわさし
ています。みんなお行儀はいいのですが、見
たことない人が来ると集まってきてしまうような
ので、犬の大歓迎を受けました。




スカイダイビング以外の話
・竜巻の爪痕・
5/9/03 Stroud をTornado が通りました。被害は
Oklahoma City 程ではないにしろ、半日以上経って
も電気が復旧せず、町中の明かり、信号全てが色
を失っていました。町の人はすでに片づけを始め、
折れた枝などを道の脇に集めていました。町のメイ
ンストリートから南側は大木が折れ、屋根が飛んで
いるところもありますが、北側は何の被害もありま
せんでした。 Tornado が通った所にだけ局地的な
被害が出るのも特徴の一つだそうです。今回実際
に見て、同じ町でも通り一つ挟んだ北と南に大きな
違いがあったのでびっくりしました。




戻る
戻る


copyright 2002; Atsushi Yamanaka:sky-dive@msn.com