NEW YORK

Blue Sky Ranch Gardiner, NY 10/05/2002-10/06/2002
New York City の北西、Gardiner という町
にあります。Gardiner の町のほぼ中心部近
くを南に下ってすぐの所、左側に開けた芝
生のエリアと飛行機が見えてきます。なお、
道には標識等は出ていません。DZ近くにな
ると Twin Otter が頭上をしょっちゅう降りて
くるのでだいたいの目星はすぐつきます。
使用している飛行機は Twin Otter がメイン
で行った時は、Twin Otter 3機と他に
Pilatus Porter が駐機していました。
料金はメンバーになると$15で、それ以外
の人は$17です。基本的には13,000ftまで
上がります。ランディングエリアは Runway
脇の芝生のエリアで、上空からもピットがよ
く見えます。

周りを木に囲まれているため、風向きによ
ってはタービュランスのおきやすいDZとい
えます。私たちが行った日はハリケーン後
の風が吹いていたため南西の風が強く、た
まに Gusty Wind が入るためタンデムや回
数の少ない人たちはランディングに苦労し
ていました。風向きによってはキャノピーが
開いてからDZに向かうと、足の下を Twin
Otter が上がっていくときもありました。週
末で2機飛ばしているような日です。
上空から見ると山あり、川ありの大変美し
いDZです。10月の初めは紅葉も美しく、
Canopy が開いてからも楽しめます。タンデ
ムのお客さんが大変多く、「今日はキャンセ
ルが多いから60人くらいだよ。」なんて言っ
ていました。夏の時期の週末は1日に120
人前後のタンデムをこなしているそうです。




スカイダイビング以外の話
・ナイアガラの滝・
New York 州の北西の外れ、カナダとの州境
にあります。落差と幅の大きい本当に壮大な
滝です。American Falls と Horse Shoe Falls
に分かれており、いわゆるナイアガラの滝と
してテレビ等に出ているのは後者の方です。
アメリカ側とカナダ側の両方に行って来まし
たが、カナダ側からの眺めの方がすばらしい
です。アメリカ側から橋を渡ってカナダ側に
車でも徒歩でも行くことが可能です。
アメリカ側は State Park となっており、カナ
ダ側は完全に観光地としての商業地区とな
っています。滝壺まで船で行かれる Maid of
Mist のツアーと、滝の裏側が歩けるツアー
はお勧めです。両方ともツアーの初めにビニ
ール製のゴミ袋のようなレインコートをくれま
す。これがないと土砂降りの雨の中にそのま
ま入っていくことになります。ただ風が強い場
合、レインコートはほとんど役に立ちません
が・・・。


・Ground Zero・
ご存じの通り世界貿易センタービルの跡地です。思ったより狭い範囲だと感じました。ここに2
棟のビルがあったなんて想像ができないくらいです。現在はかなりきれいになっていました
が、まだまだ復旧には時間がかかりそうです。知り合いが事件のすぐ後家族の元へ行った時
の話に比べると、見違えるほどです。ここで多くの方がなくなったことを考えると大変複雑な感
じです。ご冥福をお祈りいたします。


・自由の女神・
Battery Park から船に乗って行きます。現在
は船に乗るときに厳重なセキュリティチェック
をしています。それでも沢山の観光客の人が
訪れていました。前は自由の女神の冠まで上
ることができたのですが、テロ事件後、現在ま
で中に入る事はできなくなっています。
日本人観光客、中国人観光客の人のツアー
が大変目立ちました。今いるキャンプ場に自
由の女神の小さいレプリカがあるのですが、
実物の方がずいぶんと美人でした。


・酒屋を探して・
キャンプ場に宿泊しているとき、必ず行くのが Wal Mart と Super Marcket です。たいがいの
物は手に入ります。ところが今回スーパーでバーボンを探したところどこにもないんです。ビー
ルは売っているのですが、それ以外のワインやウィスキーは一切おいていないんです。スーパ
ーと呼ばれているような店は全てそうでした。そこで今度は酒屋を探してぐるぐる走り回りまし
たが、あいにく日曜日だったので見つけた店全てがお休みでした。お酒に関する法律って各
州で違うので New York では酒屋以外売れないのかしら?とちょっと不満でした。それにして
も1件くらい開いていれば、そのお店は日曜日に大流行になること間違いなしなのにもったい
ない話です。ちなみに各州酒屋の呼び方も違って面白いですよ。


RV パーク 情報
Newburgh-New York City North KOA
Gardiner の隣町、Plattekill という町にあります。さすがにKOAのキャンプ場だけあって設
備は整っています。料金は Full Hook Up で平日が$35.95、週末が$37.95となって
います。プールが2ヶ所あったり、池があったりと子連れでも楽しめるようなキャンプ場で
す。ただほぼ全てのサイトが森の中に入っているため、サテライトが入らないのが難点でし
た。





戻る

copyright 2002; Atsushi Yamanaka:sky-dive@msn.com