NEVADA 

Gravity Zone Las Vegas Skydiving Jean, NV.
8/21/2003

高速道路15号線の12番出口を出て東に1マ
イルです。飛行場は高速道路からも見えるので
すぐにわかります。飛行場の建物には、
Gravity Zone ...とLas Vegas Skydiving Center
の看板の二つがありますが、Las Vegas
Skydiving.... の方はすでに潰れてなくなっている
ので間違えることはないと思います。ただ駐車
場にもう一つ、Las Vegas Xtream Skydving と
いう車が停まっており、ここはこの車がオフィス
となっているようです。
使用している飛行機はC−206で、基本的に9,
000ftまで上がります。運が良ければ14,000ftま
で行くそうですが、滅多にないと思います。標高
が3,000ftほどあり、セスナでは上昇するのにか
なり厳しいためだと思います。
料金は$20で、別に高度によって変わるわけ
ではありません。
ちなみにここのパイロットの Craig さんは12年間日本に住んでいたそうで、日本語がぺらぺ
らです。上空から見るとまるっきりの砂漠というか荒野というか、ただ一面の茶色い大地が広
がっています。近くに山がたくさんありますが、全ての山に木1本生えていません。ただの砂漠
です。多少地面の色が違うところは、Dry Lake だったりして、砂地のため色が違うくらいしか
変化のない大地です。ランディングエリアは飛行場から約4マイル南に行った所にあります。
California から Nevada に移動してきた時、高速道路から見た「なぜこんな所にウィンドソック
が?」と不思議に思っていた所がランディングエリアでした。スタッフの人たちはとてもフレンド
リーで、みんな色々と話しかけてくれます。ちょうど同じ飛行機に乗ったタンデムのお客さんも
よく話す人でした。この州で50州全て飛んだことになったので、みんなからお祝いの言葉をか
けられ、大変心地よい一時を過ごしました。
DZブリーフィングで使用した写真です。砂漠
に2本線、これが高速道路15号線です。
そのほか特に目立つ目印は何もない、という
のがよく分かります。




Skydive Las Vegas Boulder City, NV. 8/23/2003
Las Vegas の中心地から南東に約40マイル
Boulder City というところにあります。近くには
有名な Hoover Dam があるので、上空から見
えるそうです。ただこのDZは一切ファンジャン
パーを受け入れていないこの世界では悪名高
いDZです。どうしても飛びたい場合はタンデム
で飛んでください。
過去に有名なカメラマンが Cut awayした際、メインキャノピーがヘルメットのカメラに引っかか
り、そこにリザーブキャノピーが絡んで亡くなった、という事故がありました。そのカメラマンの
両親がDZに対して訴訟を起こすという事件があって以来、一切よそから来たファンジャンパ
ーを受け入れなくなりました。事実、タンデムインストラクターがカメラを手に付けて撮影するた
めカメラマンすらいません。ここのインストラクターは、やはりカメラマンが撮る映像の方が全
然いい、と嘆いていました。ちなみにお客さんはちゃんと別料金を払って撮影を頼んでいま
す。
一つここで有名なことは、タンデムのお客さん
にニーパッド、エルボーパッドを必ず付けるこ
とです。(お客さんの見た目はかなりダサイで
す)
何の必要があるのかは分かりませんが、ラン
ディングエリアが砂漠のため、万一怪我したと
きに訴訟されないための用心だと思います。
標高が3000ftあるため、高度をMSL(海抜高
度)で説明していることもちょっとインチキ臭い
感じがしました。





スカイダイビング以外の話
・Grand Canyon Tour・
Las Vegas から飛行機で行って来ました。何ヶ所かツアー会社があるのですが、Air Visionとい
う日本語で解説が聞けるところを選んでしまいました。使用した飛行機は ドルニエ228で、今
まで乗ったことがなかったので乗ってみたいということもありここを選びました。料金は一人
$199といいお値段ですが、向こうでちゃんと地上に降りられるツアーだったので満喫できま
した。他にもただ上空から見るだけのツアーなどもあるようですが、それよりは降りて楽しむ方
をおすすめいたします。
片道約50分で現地に到着し、その後バスで展望台を巡ります。昼食付です。「砂漠」と位置づ
けられているこの辺りもこの時期は雨が降ります。行ったときはちょうどスコールのような雨の
よく降る日で、雲が多かったためちょっと光り不足のような感じで色はあまり綺麗ではありませ
んでした。でも、あの広大な渓谷を見ているだけで、かなり感動します。
ツアーガイドとして同行していた山下さんという人は、17年間ハイキングをしているそうです。
一番下の Colorado River の所まで行く(ハイキングというよりは登山ですが)大学の山岳部の
コーチもしているそうです。かなり急なことと、毒蛇などが多いので知らないで入り込むとかな
り危険だそうです。もう一つ印象に残った話は、昨年だけで19人が観光中に転落死している
ということです。実際歩いてみると、フェンスがなく、道沿いに石が並んでいるだけの所なども
あり、びっくりします。日本だったら毎年それだけの死者を出していたらすぐにフェンスを作っ
てしまうと思いますが、こちらでは落ちた方が悪いのであって、決して景観を損ねようとはしま
せん。そのため現在でもこれだけの自然が保てているのだと思います。一度は行ってみるこ
とを是非おすすめいたします。

こぼれ話
所々に崖の上にせり出ている展望ポイントがあります。階段を下りて行くところが多いのです
が、帰り道、それを上っているとき前を歩いていたおばさん(白人)が突然おならをしました。
私の顔はちょうどおばさんのお尻の辺り・・・。後ろを歩いていた我が旦那様は「俺じゃないよ」
と一言。そんなことはわかっている!人が後ろを歩いている階段でいきなりおならをする日本
人はそうはいない!ものすごーく迷惑な人もいるもんだ、と改めてびっくりしました。


・居酒屋「市座」・
Las Vegas の中心から西へ向かいます。Spring Mountain Rd. の China Town を通り過ぎた並
びにあります。雰囲気も日本の居酒屋のような本格的な和食屋です。Las Vegas のホテルな
どからは車で行かなければならないので、どちらかというと観光客より住んでいる人向きのお
店のようです。来ていたお客さんもなじみの人が多いように見受けられました。


・3度目のヘビ・
この旅に出て3度目のヘビとの遭遇です。今回は車で踏んづ
けたりしていません。すでに踏まれていました。Nevada は乾燥
した砂漠ですが、かなりヘビは多いそうです。ガラガラヘビが
多いそうで。たぶんこれもその仲間だと思います。草木のない
殺伐とした中でいったいどこへ向かっていたのでしょう。




RV パーク 情報
Silverton Hotel & Casino KOA
高速道路15号線の33番出口にあります。北側がホテル
&カジノで南側がRVパークとなっています。サイトは全部で
460もあり、プールなどもあります。ホテルの方にはCasino
もあり、パーク内からシャトルバスが出ています。料金は
Full Hook Up & Pull Thru で、$26で他に電話を使用する
場合は$2.50がプラスされます。滞在できるのは2週間
が限度なので、住んでいる人たちはいないようですが、
Casinoがあるせいか毎日込み合っています。




戻る
戻る


copyright 2002; Atsushi Yamanaka:sky-dive@msn.com